私のエルマーR28ミリには専用フードがあるんですが、持ってないんです。それで買おうと思ったのですがこれが恐ろしく高価。そこで国産メーカーですまそうと思ったのですがエルマーの口径が48ミリ、これが中途半端、49ミリならペンタックスがあるんですがね~。
 そこで48ミリから52ミリのステップアップリングをかませてニコンのフードを装着、ビジュアル的には純正の角型フードには遠くおよびませんが、効果はまずまずだと思います。
d0235865_23195516.jpg

ローライフレックス3.5Fです。バリ島にて。
 逆光での撮影ではゴーストやフレアが結構出ます。ある程度、それを期待する場合もあるんですが、最近の高性能レンズって凄いです。
 ニコンのナノクリスタルコーティングの単焦点レンズで、ビルの壁面のガラスに太陽が反射する光景を撮ったのですがゴーストやフレアは全く出ず、驚きでした。
 表現という面からすると、あえて性能の悪いレンズを使うという選択も出てきますよね。
d0235865_033510.jpg

ニューマミヤ6MFに75ミリです。マレーシア、ペナン島にて。
 「立冬」もすぎて、ぐっと涼しくなりました。印画紙現像液をいろいろテストしているところなのですが、現像液を溶解し液温を計ると21℃、バッチリです。
 暗室の季節到来というところです。プリント作業にグッと力がはいりますね。
d0235865_054551.jpg

ミノルタTC-1です。アメリカ、ラスベガスにて。
# by jackal-t1y4 | 2011-11-12 00:20 | 現像 | Comments(0)
 どうも思うような黒が出ないんですよね。印画紙と現像液の組み合わせのテストを繰り返しています。今回は黒の中の黒というか、しっかりとした黒が欲しいんですが、これがなかなか難しいんです。
 表現したいものによって、どうしても基調となる黒をイメージするのですが、それが出せない場合は悩んでしまいます。
 最後は現像液の自家調合まで考えてはいるのですが、出来ることなら、そこまではやりたくないというのが本音です。
 しばらくは既製品のテストをするつもりです。
d0235865_23494649.jpg

ローライフレックス3.5Fです。バリ島にて。
 「ナダールおやじの会」の女性会員にプロのカメラウーマンがいるのですが、彼女とお互いの写真の目指すところについて、じっくりと話すことができました。
 普段写真仲間となかなか真剣に写真について話すことは少ないのですが、久しぶりに真剣に話すことができ、とても有意義でした。お互い共通する部分もあり、理解しあえる部分もありました。
 何年かかるかわかりませんが、いつか二人とも、その目指すところに到達したいものです。
d0235865_23453893.jpg

ミノルタTC-1です。アメリカ、ハリウッドにて。大阪のUSJのマリリンも素敵ですよ。
# by jackal-t1y4 | 2011-11-10 00:00 | 写真 | Comments(0)