南船場の壹燈舎ではおやじの会写真展を開催しております.昨日はその初日でしたが、平日にもかかわらず多くの皆様に御来廊いただき、とても喜んでおります。ありがとうございました。上々の滑り出しとなり最終日までがとても楽しみです。今回はモノクロとカラーがほぼ半々ということ、そして参加メンバーの年齢も30代から80代と幅広くなっているので、様々な方に興味を持っていただけるのではと思っています。
 前半組と後半組それぞれ1週間ずつの展示となっています。是非、ご覧になってください。
d0235865_23501965.jpg
オリンパスPEN EP-3に12ミリです。静かな午後。


[PR]
 我が家の冷蔵庫には私がフィルムをストックしている場所があり、現在は満杯状態です。きっちりと数えてはいませんが35と120でおそらく数百本になると思います。チェックしてみると使用期限が少し過ぎた物もあり、それから使うつもりです。少しでも安価なフィルムを見つけてはストックしていて、こうなってしまいました。そんなに消費出来るのかということになりますが、一応夏に旅行を計画していますので、順調に撮影出来れば冷蔵庫の中も少しはすっきりするはずです。10日間の予定ですので35と120それぞれ100本ずつ持って行きます。
 今回はちょっと頑張って撮るつもりですので、持って行くフィルムの完食ならぬ完撮と行きたいと思います。そうすれば、旅の後も長く楽しめますからね。
d0235865_23030738.jpg
オリンパスPEN EP-3です。街角で。

[PR]
 昨日は、壹燈舎で「写真の学校修了展」の搬出と「おやじの会写真展」の搬入がありました。「写真の学校修了展」もなかなかご好評をいただいたようで、とても喜んでいます。ありがとうございました。
 恒例のおやじの会の写真展は15日より前半組と後半組に分かれて2週間の会期で開催させていただきます。私は前半組ですので、昨日は搬入となりました。今回の写真展は会員と会友1名で19名の展示となります。おかげさまで年々会員が増えています。銀塩モノクロ、デジタルモノクロ、カラーポジ、カラーネガ、デジタルカラーと手法は様々です。今年の写真展も自信を持っての展示になっております。是非、ギャラリーに足をお運びください。
d0235865_00054417.jpg


[PR]
 私はパーンフォーカスが好きです。ですから使うレンズはほとんどが広角レンズです。絞りはだいたいF8.0~F16.0ですね。24ミリ以下のレンズの場合はF11.0~F16.0にし距離を3m前後にして、テープで固定しています。それで最速のオートフォーカスでの撮影となり、完全なパーンフォーカスとなります。印画紙の全面にピントが合った描写はとても気持ち良いものです。
 でもたまにはピントの合った部分以外はボケている写真を撮ることがあります。その時は決まってライカRのズミクロンの50ミリを開放のF2.0で使います。高速シャッターが必要になりますので、カメラはライカR8を使います。そんな時は清家富夫さんをイメージするのですが、未だにこれはと思うような写真は撮れたことがありません😊。
d0235865_00024625.jpg
オリンパスPEN EP-3です。街角で。


[PR]
# by jackal-t1y4 | 2018-05-13 00:03 | 写真 | Comments(0)

 南船場の壹燈舎で開催されている「写真の学校修了展」は今日と明日になりました。自らの作品に真剣に向き合った皆さんの思いを感じ取れる展示になっています。講師を務めさせていただいた3人も1点ずつ展示させていただいております。どうぞギャラリーに足をお運びください。
 私の作品の仕上げについて質問をいただきました。セレニウム調色に付いてなのですが、普通に印画紙を現像するとハロゲン化銀で象が出来るわけですが、それをセレン化銀に変化させます。こうすると非常に安定した状態になり、長期の保存が可能になります。それと黒の締まりと共に独特の色調が得られます。興味のある方はアンセル・アダムスのプリントに関する書物が参考になります。
d0235865_07355644.jpg
オリンパスPEN EP-3に12ミリです。街角で。




[PR]