人気ブログランキング |

<   2019年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 噂の範疇ではありますが、どうやらここにきてニコンZ6が売れているらしいです。瞳AFが可能になったということや堅実な性能が評価されているらしいとの事です。ミラーレスに注力するニコンとしては嬉しいことですよね。ニコン党の私としても嬉しいところです。少年であった頃からニコンは憧れでしたから、フルサイズミラーレスでは世界をリードするようなカメラやレンズの開発を進めてほしいと思っています。おそらく来年にはZ7の上位機が出ると思います。ソニーに追いつけ、追い越せとなりますでしょうか。お楽しみですね。
d0235865_22300845.jpg
ミノルタTC-1です。空景。

 シグマがLマウントのフルサイズミラーレスカメラfpを発表しました。世界一の最小、最軽量との事です。私が凄く残念に思うのはフォビオンセンサーでは無いという点です。シグマと言えばフォビオンセンサーだったはずで、そうでなければちょっとね~という感じです。
 さて、売れるのかどうか❓注目です。
d0235865_09495766.jpg
ニコンF5に24ミリ~85ミリです。プラハにて。

 南船場の壹燈舎で開催されていますB&W写真倶楽部南船場写真展「TEN」の前半組の展示は今日と明日で終了です。概ね好評をいただいているとの事、喜んでいます。まだご覧になっていない方は、是非ギャラリーに足をお運びください。
d0235865_22301321.jpg

 

 プリント作業中にギックリ腰になってしまいました。久しぶりにやってしまいました。こんな時にお世話になる整骨院に行き治療中です。プリントは中止、しばらくは安静にするしかありません。
 来週、ゴルフに誘われているのですが、無理かな~😢。そんなわけでPCを触るのも辛いので失礼します。
d0235865_23533003.jpg
ニコンF5に24ミリ~85ミリです。プラハにて。

 南船場の壹燈舎で開催中のB&W写真倶楽部南船場写真展「TEN」ですが、私の展示作品のタイトルは「霑」です。音読みで「てん」、訓読みで「うるおう」と読みます。カンボジアの遺跡群を撮った作品なのですが、森の中ににある打ち捨てられた様な遺跡の情景に潤いを感じ、なんとか表現したかったのです。どうでしょう、成功しているでしょうか。是非、ご意見、ご感想をお寄せください。
d0235865_23443909.jpg
ニコンF5に24ミリ~85ミリです。プラハにて。

 キヤノンが8月に発売するパワーショットGX5Ⅱにフォーカスブラケットという機能が付いているらしいです。要するにピントをずらしながら撮影することが出来るらしいのですが、果たして必要な機能なんでしょうか。どんどん技術が進んで、何でもありの世界になってきてますよね。そういう機能はスマホにまかせておけばよいのではないでしょうか。カメラの進歩というのはもうちょっと違うところなのではと思います。私は何と言えば良いのか難しいのですが、撮影者の意思を最大限尊重するとでも言うか、そんなカメラであってほしいと思っています。皆さんはどう思われますか・・・?😊
d0235865_23151022.jpg
ニコンF5に24ミリ~85ミリです。プラハにて。

 南船場の壹燈舎では明日からB&W写真倶楽部南船場の第9回写真展が開催されます。前半組と後半組の分かれて2週間の会期で開催します。この写真展は毎年タイトルを変えて行われるのですが、今年は壹燈舎が10周年ということで「TEN」ということになりました。
 私は前半組での展示です。今回はカンボジアの遺跡群での作品4点を展示させていただきます。しっかりとしたプリントになったと思っています。是非、ギャラリーに足をお運びください。
d0235865_23581467.jpg

 急な話なのですが、富士フィルム大阪SS内コミュニティーギャラリーで仲間の中野利彦氏と二人展を開催させていただくことになりました。8月の下旬になります。タイトルは「旅の記」です。夫々の旅の記憶、思い出をモノクロームで表現したいと思います。もちろん銀塩モノクロームプリントです。展示枚数はおおよそ30点あまりを予定しています。撮影地はアジアということにしました。これは12月の壹燈舎での二人展「PARIS」に繋がる展示となります。詳細は会期が近づきましたらご案内させていただきますので、よろしくお願いします。
d0235865_23531638.jpg
ニコンF5に24ミリ~85ミリです。プラハにて。

 南船場の壹燈舎で開催されている平井佐代子写真展「夏灯」(なつともし)は本日が最終日です。しっとりとした夏の情景に心が和みます。是非、ご覧になっていただきたい写真展です。
 平井氏は壹燈舎主催のWS写真家宇野真由子氏のクラスの卒業生です。今回が初個展になりますが、初めての個展とは思えない出来だと思います。今後が期待されます。
d0235865_22222278.jpg

 梅田のヨドバシに買い物に行ったついでに、いつものごとく色んなカメラを触らせてもらいました。主にニコンのZ6・7、それとキヤノンのR・RPです。初めて見るレンズもあり、ゆっくりと触ってきました。そこでちょっと気になったのがボディとレンズのバランスです。ボディは本当にコンパクトになりました。でもそれに比べてレンズのほうは決してコンパクトになったとは思えない大きさです。レンズはその性格上簡単にコンパクトにするのは難しいということなのだと思います。ですから見た目もボディに比べてレンズが大きく目立ちます。バランスという点から言えば、もう少しボディーが大きくても良いような気がしますね。
d0235865_00051398.jpg
ニコンF5に24ミリ~85ミリです。プラハにて。