カテゴリ:その他( 316 )

 私は新しいカメラが発売されるとサービスセンターや量販展で手に取って見ます。もちろん興味のあるカメラだけですが。そしてカタログを貰ってゆっくりと見るわけです。わたしがカタログを見る楽しみの一つはその作例写真です。どのメーカーもカメラのカタログですから作例写真には物凄く力を入れているのが普通です。ポートレート、自然風景、都市風景等とモノクローム写真といった具合です。ただしカメラの説明が主なので作例写真は数点といったところがほとんどです。ところがリコーのGRデジタルⅢのカタログをみて驚きました。表紙と裏表紙を合わせて26ページの内その9割が作例写真なのです。カメラの正面からの写真が1ページ、仕様が2ページのみであとは全て作例写真なのです。そして、その作例写真がいずれも力の入った写真です。モノクローム写真もとても素敵な写真が並んでいます。このカメラを買ったら、こんな写真が撮れるのかと錯覚しそうです。!(^^)!。
d0235865_08472005.jpg
コニカヘキサーです。香港にて。

 スポッティング用に使っていた筆が少し痛んできたので、新しい筆を探しました。以前は日本画用の面相筆を使っていたのですが、今回はWINSOR&NEWTONのSeries7コリンスキーセーブル筆を試してみようと購入しました。
結果はなかなかのものです。当然好き嫌いはあるでしょうが、私としてはまずまずの使い心地でした。でも、ハマのスポッティング用筆や面相筆と各段の違いがあるというところまではいきません。やはりスポッティングは視力と根気と集中力の問題です。筆よりはハズキルーペを試してみようかと思いますね(*^^*)。
d0235865_23302711.jpg
コニカヘキサーです。香港にて。

 昨日は久しぶりにハッセルを持って出ました。レンズは3本です。80ミリ、150ミリ、250ミリをオールドテンバのバッグに入れました。私のハッセルにはプリズムファインダーとワインダーが付いています。後、フィルムを15本と露出計です。さあ出かけようとバッグを持つと、これが凄く重いのです。昔は同じ機材をすっと持つことができたのに。歩くのに一苦労です。それでもなんとか12本撮りました。この次はレンズは2本にしようと思います。50ミリと150ミリあるいは80ミリと250ミリを考えて持って行こうと思います。
 何を撮ってるんだということになりますが、それは今のところtop secretで~す・・・実は動物園に行っただけなんですけどね、あまり自身の無いテーマなので。
d0235865_23385122.jpg
コニカヘキサーです。香港にて。

 テニス全豪オープンの女子決勝を固唾をのんで見ました。大坂なおみ選手の優勝を見届けたわけですが、とにかく疲れました。どちらが勝ってもおかしくない素晴らしい戦いであったと思います。
 ところで、凄い数のカメラマンがいましたね。キヤノンの一眼レフがアップになってました。やはり白胴鏡のレンズが多かったですね。デジタルの高感度であればこそ、あれだけのスピードのボールでさえ止めることが出来るのでしょうね。デジタルになってスポーツ写真の分野は完全に新しい世界に入りましたね。さて今日の新聞の一面の写真は・・・(*^^*)。
d0235865_23074510.jpg
Iphone6です。プラハ、クリスマスマーケットにて。

 昨日はおやじの会の新年会でした。新年になり始めてお会いしたメンバーもいて、今年の正月の話などで盛り上がりました。新年になり東京で開催されているマイケル・ケンナの写真展に行ってきた方もおられ、早速写真の話も出て楽しい時間になりました。それと今年はいつもお世話になっているギャラリー壹燈舎が10周年を迎えます。会員がオーナーということもあり、様々な写真活動が企画されています。おやじの会も忙しくなりそうで楽しみです。
d0235865_11164989.jpg
プラハにて。Iphone6です。

 明けましておめでとうございます。無事に帰ってまいりました。少し旅行の話と写真が続きますが、よろしくお願いします。十分な用意をして行ったこともあってプラハは思っていたよりは寒くなく、世界一美しいと言われる街を楽しむことが出来ました。撮影もほぼ予定本数を撮ることができました。現像がまだなので、良い写真が撮れているかどうかはさっぱりわかりません。
 旅程は関空から12時間かけてパリへ飛び、パリから2時間足らずでプラハに着きました。乗り継ぎの時間を合わせるとかなりの長旅です。かねてより行きたかった街だったのですが、なかなか機会がありませんでした。今回、冬ということで躊躇もしましたが思い切って良かったと思っています。雪のあるプラハは本当に美しい街でしたし、クリスマスの雰囲気がそのまま残っていましたので、それも良かったです。フィルムで撮影出来る時間帯が短いのだけが残念でした。結局今回のお伴はブロニカRF645に45ミリ、キヤノンEOS1-Vに20ミリ~35ミリ、それにミノルタTC-1となりました。雪が降っているときにはEOS1-Vのフィルム交換の速さは助かりました。
d0235865_15092698.jpg
パリの灯です。Iphone6です。
d0235865_15095885.jpg
プラハにて。Iphone6です。
d0235865_15101682.jpg
プラハにて。Iphone6です。

 昨日は南船場の壹燈舎で忘年会に参加しました。多くの仲間が集まり終始賑やかで楽しいいひと時でした。壹燈舎は来年は1月16日からのスタートで、おやじの会の土橋氏の個展「アーカイブ」からのスタートです。またご案内しますので、是非ご覧になってください。
 私は冬のプラハに行ってきます。冬に寒い所ということで、衣類の用意等でバタバタしております。明日から少しの間お休みさせていただきます。
 今年も私のつたない文章をお読みいただいた皆様、ありがとうございました。来年も続けたいと思っていますので、よろしくお願いいたします。
 皆様、良いお年をお迎えください。
d0235865_09262520.jpg
コニカヘキサーです。香港にて。

 今日は夕方から南船場の壹燈舎で忘年会が開催されます。私も参加させていただく予定です。写真が好きということで集まるメンバーですから、当然話題は写真とカメラやレンズということになります。今年観た写真展の感想や自分達の活動、またこんなカメラ、こんなレンズを買ったとかです。それから来年の目標や豊富も話題に上りますし、たぶんこんなカメラが出るだろうなんて話も出るでしょうね。
 それから、忘年会に参加できなかった仲間の話、特にお亡くなりになられた仲間の話も出ると思います。今年も残念ながらお亡くなりになられた方がおられます。私はご遺族から何点かの機材を譲り受けました。来年はその方を偲んでの作品を展示させていただこうと思っています。
 さて、何次会まで参加できるでしょうか!(^^)!🍷
d0235865_23221071.jpg
コニカヘキサーです。香港にて。

 南船場の壹燈舎ではアーティスト嶋崎園子氏プロヂュースの年末恒例の「明日をめくる展」がスタートしています。今年も参加メンバーそれぞれのカレンダーが展示されています。この企画ではそれぞれのカレンダーに価格を設定し販売することになっていますが、昨日行ってみるとすでに数点に売約済みであることを示す赤マークが付いていました。
 少しお時間に余裕を持って、ゆっくりとご覧になっていただきたいと思います。
d0235865_23425912.jpg
たぶんペンタックスの15ミリF3.5です。天保山のゴンドラ(クロスプロセス)。

 写真家田中長徳氏のブログに1970年5月の地下鉄の中吊り広告の写真がアップされていました。広告はカメラ毎日の物です。カメラ毎日の広告に興味はありますが、それよりこの写真、当時であれば何のことも無い写真です。でもあれから約50年という時間がこの写真に大きな意味というか価値を与えているように思えてなんりません。要するに写真の原点がここにあるように思うのです。
 写真という物を改めて考える良いきっかけになりました。
d0235865_23023908.jpg
コニカヘキサーです。地下鉄のホームにて(クロスプロセス)。