2018年 11月 03日 ( 1 )

 昨日もリンホフを持って大きな公園に行きました。2時間以上もウロウロしましたが、1カットも撮れずです。35や120を持っていれば1本や2本は撮っていたと思います。でも4×5になるとそうは簡単には撮れません。要するにとりあえず撮っておこうという気にはならないのです。昨日も三脚を立てリンホフをセットまでしたのですが、どうしてもシャッターを切るまでには至りませんでした。
 4×5の撮影をするようになって気付いたのですが、35や120では随分いい加減な気持ちでシャッターを切っていたなということです。街角でのスナップでは偶然を期待することもあり別ですが、私のように風景を撮っているのなら適当な気持ちでシャッターを切るのはフィルムの浪費でしかないのではと思うようになりました。色々なことを考えさせてくれる4×5ですが、良い写真は撮れなくてもまだまだ頑張ってみます。
d0235865_07482305.jpg
コニカヘキサーです。街角で(クロスプロセス)。



[PR]