2018年 10月 31日 ( 1 )

 最近と言っても随分前からですが、ほとんど使わないレンズがあります。それはいわゆる望遠レンズです。35で言いますと135ミリ以上のレンズを最近使った記憶がありません。一応500ミリまでは持ってはいるのですが、防湿庫で眠ったままの状態です。動物園に通っていた頃は200~300は必須のレンズでしたのに、今は広い方ばかりに向かっています。なぜなんでしょう。被写体がそうなのだとも言えますが、私は視力の問題も大きいと思うのです。要するに200ミリや300ミリで撮るべき被写体を見つけられなくなってしまったのだと思います。確かに流行りもあるとは思いますが、やはり眼でしょうね。若い頃は望遠で桜を撮ったりしていましたもの。
 久しぶりに500ミリを持って動物園にでも行ってみようかなんて思っています。でも私の持っているレンズはマニュアルフォーカスなので、ピントを合わせることが出来るのかが問題です😊。
d0235865_23453849.jpg
コニカヘキサーです。街角で(クロスプロセス)。

[PR]