2018年 03月 13日 ( 1 )

 昨日もプリントしていたのですが、このところ気にしているのが立体感を感じられるプリントです。二次元表現である写真において立体感を求めるというのはとても難しいことです。絵画でも同じだとは思うのですが、写真で立体感を意識して感じさせるというのはどうすれば可能なのかと考え込んでいます。
 選択の表現とも言われる写真なのですが、フィルム、カメラ、レンズ、絞り、シャッタースピード等の選択から考えなければならないですし、被写体の状態も重要です。そして、プリント作業の重要性は言うまでもありません。焼き込みや覆い焼きの繊細な技術が要求されますし、フィルターや化学処理といった手法も必要になってくるのかもしれません。
 この立体感を表現できれば、作品に大きなインパクトを与えられることは絶対です。
d0235865_00022554.jpg
Iphone6です。アンコール遺跡にて。

[PR]