人気ブログランキング |

ある写真家 2019年6月21日

 日本にも写真作品を販売することで生活を支えている写真家がおられます。もちろん撮影の仕事もしておられますが、プリントの販売が大きなウェイトを占めているようです。その方のプリントは目を見張るような美しいプリントです。それでもなかなか売買は成立しないようです。日本には本当の意味でのファインアートとしての写真作品のマーケットは存在しません。ですから海外に市場を求めている写真家もおられます。
 私はプリントを販売するということは相当の覚悟が必用だと思います。私も何度かプリントを買っていただいたことがあるのですが、今だにあれで良かったのかと心配になります。海外の方にも買っていただいたことがあるのですが、今思えば恥ずかしような複雑な思いです。要するに、これが私の写真作品であり、私のビンテージオリジナルプリントですと胸を張って言えるのかという思いがあるのです。もっともっと修練を積まねばなりません。
d0235865_22455883.jpg
ニコンF5に24ミリ~85ミリです。プラハにて。


by jackal-t1y4 | 2019-06-21 00:28 | 写真 | Comments(0)