撮影枚数が少なくなった 2019年2月13日

 最近思うのですが、撮影に出ても昔に比べると随分撮影枚数が少なくなりました。いつも35だと一日10本というイメージなのですが、最近はそれほど撮れなくなりました。確かに1シーンにシャッターを切る回数が減ったということはあります。フィルムが高価になったので無意識にカットが少なくなっているということもあるかもしれません。でも最大の問題はおそらく撮影対象が見つからない、感じるものがない、ということが一番の問題ではないかと思います。もちろん明確なテーマとか興味のあり方の問題もあると思います。
 写真を撮ろうとすることだけではダメなのだと思います。もっと意識を明確にする必要がありそうです。
d0235865_23383847.jpg
コニカヘキサーです。香港にて。

by jackal-t1y4 | 2019-02-13 00:23 | 写真 | Comments(0)