大江孝写真展「浮き草」 2019年2月12日

 南船場の壹燈舎では明日から仲間の大江孝氏の個展「浮き草」が始まります。大江氏は光銀クラブのメンバーで写歴は長いのですが、今回が初個展になります。今回の作品は長年大阪をモチーフに撮り続けられたものです。もちろんフィルムと印画紙で製作されています。そのプリントは硬質な中に光を感じられる繊細な仕上がりになっています。銀塩モノクロームに興味のある方は必見です。
 大江氏は尊敬する写真家として第一にあの渡辺兼人をあげておられます。渡辺氏の哲学的とも言える写真表現にも触れる部分があるように感じています。是非、足をお運びください。
d0235865_00494034.jpg

by jackal-t1y4 | 2019-02-12 00:50 | 写真展 | Comments(0)