楽しみなカメラ 2018年11月30日

 ミラーレスの新製品の話題がいっぱいというところですが、私が楽しみにしているのは、何と言っても2020年の東京オリンピンク・パラリンピックを目指して出て来るであろうニコンD5とキヤノンEOS-1DXの次の機種D6とEOS-1DXⅡです。確かにミラーレスは光学式一眼レフを凌ぐ売れ行きですが、まだまだ光学式一眼レフの優位性は揺らぎません。ミラーレスはあくまでもミラーレスであることが光学式一眼レフを超えられない点であると思うのです。カメラのファインダーというのは、それほどに大切なものであると思うのです。
 さて、ニコンとキヤノンはどこまでやるでしょう。楽しみです。
d0235865_07442803.jpg
コニカヘキサーです。雨日(クロスプロセス)。

[PR]
by jackal-t1y4 | 2018-11-30 07:45 | カメラ | Comments(0)