ついに登場 ニコンフルサイズミラーレス 2018年8月24日

 昨日、ニコンがついにフルサイズミラーレスカメラを発表しました。ニコンの将来を左右するかもしれない機種です。スペックは文句なし、なのは当たり前ですよね。私の1番の関心事であったデザインですが、なかなか良いのではないでしょうか。ファインダー部(ペンタ部)が新鮮です。機種名のZ6、Z7ですが、これはちょっと?です。Zはペンタックスが使っていましたし、ちょっとマンガチックな気がします。6と7はどうなのでしょう。1はいつか出るのでしょうか。
 それとマウント径が大きくなったことで、どんどん高性能なレンズが出そうです。f0.95のノクトは楽しそうです。相当なお値段になるでしょうが😊。
 デジタルカメラの節目のカメラとなるかもです。
d0235865_07214714.jpg
Iphone6です。トロント、ケンジントン地区にて。

[PR]
by jackal-t1y4 | 2018-08-24 07:22 | ニコン | Comments(2)
Commented by hasseleica at 2018-08-24 15:51
Z6、Z7は「D5」続きかと思いました。ということはもう「D」は統合(終息)されていくのでしょうか?
Commented by jackal-t1y4 at 2018-08-25 06:57
> hasseleicaさん
ニコンもキヤノンもまだまだ光学式一眼レフの優位性を認めています。ニコンでは2020年に向けて間違いなくD6が出てくるはずです。ただ、今後、販売台数としてはミラーレスが光学式一眼レフを超えるのではないでしょうか。