6008インテグラルのバッテリー 2018年6月4日

 ローライフレックス6008インテグラルのバッテリーがついにダウンしました。ついにと言っても長く使っていたわけではありません。このバッテリーは時代遅れのニッカド電池なんです。それで2年ほど前にダウンしたバッテリーのセルを某社で交換してもらいました。費用は約1万円です。そのバッテリーがダウンしてしまいました。ニッカドなんで仕方ないかな~😭とも思いましたが、わずか2年でダウンですからね~。なんとか使えるバッテリーを1個持っているのですが、それも十分な能力ではないので、バッテリー1個では不安で撮影に出られません。どうしようか考えたのですが、やはりもう一度セル交換に出そうと思います。
 このカメラ、とても高価で素晴らしい性能なのですが、バッテリーだけが泣き所です。もうローライはこの世には無く、カメラ本体がダウンすればゴミ箱行きでしかないのですが、本体がダウンするまでは使い続けようと思い直しました。1枚くらいは納得出来る写真を撮りたいと思います。
d0235865_22153667.jpg
オリンパスPEN EP-3に14ミリです。街角で。

[PR]
by jackal-t1y4 | 2018-06-04 00:16 | ローライ | Comments(2)
Commented by 341aki at 2018-06-04 08:00
おはようございます。
良いカメラもバッテリーが無くなると置物と化しますね。でも今のフィルムカメラも、フィルムが無くなればただのオブジェ。いつまでもフィルムだけは残ってほしいと思っています。
Commented by jackal-t1y4 at 2018-06-04 12:37
> 341akiさん
本当に、その通りですよね~。