一枚の写真 2018年3月19日

 写真作品を発表するには様々な方法がありますが、一般的にはギャラリー等での個展やグループ展です。もちろん写真集等の印刷媒体もありますし、ネット上での発表もあります。
 私はギャラリー等での展示をメインにしてきました。写真集も考えてはいますが、まだ具体的にはなっていません。写真雑誌では日本カメラ誌に掲載していただいたことがあります。
 そんな発表については複数枚が普通です。でも最近、壁にかけられた一枚の写真が気になります。個展で展示された30枚を一般の家庭では飾ることはできません。そこで一枚の写真なのです。自室やリビングに飾られた一枚の写真、毎日見続ける一枚の写真、よほど力のある写真でないと見られることに耐えられないと思うのです。毎日、毎日、何年も見続けられることに耐えうる写真作品て、ほんとうに素晴らしい写真なのだろうと思うのです。そんな写真作品を目指しても良いのではないかと思い巡らしています。
d0235865_22425431.jpg
EOS1-Vに24ミリです。この向こうに静かな遺跡があらわれます。





[PR]
by jackal-t1y4 | 2018-03-19 00:25 | 写真 | Comments(0)