ネガの保管 2016年1月29日

 「ネガの保管はどうしているの?」という質問をいただきました。正直なところたいしたことはしていません。35のネガの場合、セレクト外のネガは昔ながらの紙製のネガファイルに入れてデスクトレイに保管しています。そして、そのデスクトレイは乾燥剤とカビ防止剤を入れてビニール袋で密閉しています。セレクトネガについてはバインダーに綴じる形で保管し、いつでも取り出せるように乾燥剤を入れた本箱内に置いています。120のネガは全てバインダーに綴じています。セレクトネガもバインダーに綴じて35のセレクトネガと同じように保管しています。
 カラーポジについては富士のネガBOXに保存し、それらをプラスティック製の衣装ケースに入れています。ふたの部分にスキマテープを貼って密閉度を高めています。もちろん乾燥剤とカビ防止剤を入れています。
 理想はカメラやレンズと同じように防湿庫での保管ですが、これは量を考えると無理です。そこで、部屋は除湿機を使用して出来るだけ湿気を撮るようにしています。温度も制御するべきなのですが、これについては何も出来ていません。
 出来るだけのことはしているのですが、いつか私があの世とやらに行ったら、あっさり廃棄されてしまうのかもしれません。
d0235865_817444.jpg

ソニーRX1です。街角で。
[PR]
by jackal-t1y4 | 2016-01-29 08:18 | ネガ | Comments(0)