セバスチャン・サルガド 2015年8月11日

 昨日はドキュメンタリー映画、「セバスチャン・サルガド・地球へのラブレター」を観てきました。少し重たい部分もありましたが、とても重厚な作品で良かったです。そしてモノクローム写真の素晴らしさを改めて認識しました。是非、ご覧になってください。
 ところで、サルガド氏はずっとライカを使っていましたが、現在はデジタルでキヤノンのEOS-1系を使っているようです。それと、構図を大切にしている発言も聞かれました。
 しかし、あれだけ素晴らしい作品とその物語を見せられると。ちょっと、考えさせられてしまいます。
d0235865_004354.jpg

オリンパスPEN E-P1・LUMIX14ミリF2.5です。暑い日。
[PR]
by jackal-t1y4 | 2015-08-11 00:15 | その他 | Comments(0)