ニコンの24ミリF1.8 2015年8月9日

 ニコンから大口径広角レンズの発売が発表されました。AF-S24ミリF1.8G EDです。注目はその価格で92,500円です。なにしろF1.4が280,000円もするんですから、この価格はお買い得と言えると思います。もっとも、F1.4が高すぎると言えるかもしれません。
 ニコンでは単焦点レンズの充実を進めているようで、特にF1.8シリーズは私のような単焦点派には頼もしいラインナップです。実際、レンズの明るさについて言えばF1.8あれば充分すぎます。重くて大きいF1.4に比べれば取り回しも軽快ですしね。
 街に出てガンガンスナップされている方で、ニコン党の方には28ミリF1.8か24ミリF1.8は超お薦めレンズです。
d0235865_21371518.jpg

オリンパスPEN E-P1・LUMIX14ミリF2.8です。街角で。
[PR]
by jackal-t1y4 | 2015-08-09 00:37 | ニコン | Comments(0)