人気ブログランキング |

フラットニング 2015年4月9日

 朝から自然乾燥したプリントをフラットニング。新しいミュージアムボードを用意しました。ボードに挟んでドライマウントプレスにかけるので、このボードも大切です。凹凸のある物を使うと印画紙の表面にその凹凸が移ってしまうからです。今のところミュージアムボードが最も一般的と言って良いと思います。
 ポートレート等で印画紙表面に微妙なテクスチャーが欲しいといった時には、これを逆手にとって凹凸を付けることも可能です。画材店に行けば様々なテクスチャーのケント紙を取り扱っていますので、強めの物を選べば充分に印画紙表面にそのテクスチャーを移すことが出来ます。この場合は圧力を普段より強くすれば効果的です。
 私は通常の光沢紙のすべすべした表面が好きなので、ミュージアムボードを使っています。もっと良い材料がないかとは思っているのですが、今のところ見当たりません。良い物があったらお教えください。
d0235865_0363979.jpg

ソニーRX1です。石切神社参道にて。
 
by jackal-t1y4 | 2015-04-09 00:37 | プリント | Comments(0)