RX1がやって来た 2013年3月15日

 ボディーとレンズを増やさないと誓っては3年目になります。ところが、突然ソニーのRX1がやって来ました。
決して自ら誓いを破ったわけではありません。詳しいことはさておいて、やって来たのです。私にとっては初の本格的デジタルカメラになります。それも2430万画素のフルサイズ、レンズはツァイスのゾナー35ミリF2.0という凄い奴です。
 写真は私の長年の愛機TC-1と比べてみました。やはりTC-1のコンパクトさが際立つとともにRX1のレンズの大きさに驚きます。
 さて、私としては意を決して使うことにしました。そこで素のままでは使えないので、光学ファインダー・プロテクトフィルター・レンズフード・サムグリップ・モニター保護シートに35Gの高速SDカード等を購入しました。これらアクセサリーの総額にちょっと足せばフジのX100Sが買えるという高額です。私の財布は一気にヘロヘロ状態です。しかし、せっかくのカメラなのでTC-1とともに持ち歩くつもりです。
 おりにふれ私なりのRX1レポートを提出いたします。
d0235865_7365283.jpg

キャノンIXY920ISです。せやけど、ほんまに使えるのか自信がありません。
[PR]
by jackal-t1y4 | 2013-03-15 07:40 | ソニーRX1 | Comments(0)