人気ブログランキング | 話題のタグを見る
 南船場のギャラリーソラリスで開催しています「おやじの会」写真展はいよいよ今日と明日で終了です。前週と今週の両方の展示を見に来てくださっている方が多くてとても喜んでいます。展示の組み分けは抽選で行っているのですが、今回は偶然に前半組が銀塩、後半組がデジタルと別れました。これがなかなか興味深く、来年もきっちりと別けて開催しようという意見もあります。カラーとモノクロとに別けてみてはとの意見もありますので、ゆっくり相談していきたいと思います。
 是非、ギャラリーに足をお運びいただき、ご意見、ご感想をお願いたします。
「おやじの会」写真展 今日と明日 2022年5月28日_d0235865_08453788.jpg
ソニーRX1です。光景。
「おやじの会」写真展 今日と明日 2022年5月28日_d0235865_10283159.jpg

 今回の「おやじの会」写真展の展示作品を観ていて思ったことがあります。それは被写体の強さという事です。要するにインパクトのある被写体を撮った作品は、やはりそれなりに注目されるように思います。かたやそれほど被写体にはインパクトは無くても空気感や雰囲気を捉えた作品も評価されていて、どうやら大きくは二派に分かれているように感じました。写真には基本必ず被写体が存在するわけですから、被写体は重要な要素です。インパクトのある被写体をストレートに撮った作品、雰囲気や情緒、空気感と言ったものを表現した作品、その他にも色々あると思うのですが、それも全て撮り手の感覚なのでしょうね。私は実に一貫性が無く、珍しい被写体、インパクトのある被写体には飛びつきますし、雰囲気や空気感、感覚の様なものを撮りたいと思う被写体にも真剣に向き合います。何をどう撮るかということは永遠のテーマなのですが、私は何十年も撮っているのに未だに答えを見つけられず、フラフラしているのが現状です😊。
被写体の強さ 2022年5月27日_d0235865_08162325.jpg
ソニーRX1です。新世界にて。

# by jackal-t1y4 | 2022-05-27 08:17 | 写真 | Comments(0)
 カメラグランプリ2022はニコンのZ9となりました。ベストカメラもニコンZ9。私としては予想通りです。ニコンのカメラがグランプリを獲得するのは久しぶりですね。以前は常連のイメージがありましたが、ここしばらくはソニーが目立っていましたから。今回はニコンが底力を示したと言えそうです。これだけのカメラの開発を成功させるのは大変な事だと思うのです。マウントを変更したZレンズの素晴らしさもじわじわと浸透しています。これからのニコンはちょっと期待できそうです。
 さて、南船場のギャラリーソラリスで開催しています「おやじの会」写真展も中日です。20回目の写真展になりますが、来年の期日も決まっています。メンバー全員も意欲満々。是非、御来廊ください。
カメラグランプリはニコンZ9 2022年5月26日_d0235865_08285375.jpg
ソニーRX1です。街角で。

 南船場のギャラリーソラリスで開催しています「おやじの会」写真展は昨日が後半組の初日でした。おかげさまでギャラリーオープン直後から御来廊者があり、後半も賑やかになりそうで喜んでいます。デジタルでの作品がメインですが、スマホでの作品もあり、興味深いものになっています。是非、後半組の展示もご覧いただきますよう、よろしくお願いします。
 ところで、昨日発表されたキヤノンEOS R7とR10ですが、早速YouTube等で紹介されていましたね。両機種ともよく出来たカメラだと思いますが、特にR7はAPS-Cの機種としては最高性能を目指したカメラで、必要十分以上の性能と言えそうですね。私なんかが使っても機能の20%くらいしか使えなさそうです😊。メーカー各社の競争はますます激しくなりそうですね。
「おやじの会」写真展後半組初日終了 2022年5月25日_d0235865_10283159.jpg

 本日、キヤノンがAPS-Cのハイエンド機EOS R7とエントリー機のEOS R10を発表するということのようです。フルサイズだ、APS-Cだ、いやマイクロフォーサーズだとセンサーサイズには夫々の思いや考えがあるようです。私は私達が使うにはマイクロフォーサーズで必要は満たしていて、APS-Cで十分余裕があると思っています。メーカーとしてはフルサイズで利益を確保していきたいということだと思いますし、また技術者の皆さんはその技術を高めていきたいということもあり、新製品が目白押しです。私達がインクジェットプリンターで出力する場合、そのサイズは大きくてA3ノビ、たまにA2というところです。プロでもマイクロフォーサーズで仕事をこなしておられる方が多くおられます。新製品が出ることには興味はありますが、もう少し使う側が落ち着かないとね~😊と思うのですが・・・。
EOS R7・EOS R10発表か 2022年5月24日_d0235865_08174493.jpg
ソニーRX1です。街角で。