さまざまなフィルムフォーマットの中で最も好きなのが6X6、正方形です。
おそらく初めて見た写真が正方形で、その後ずっと写真は正方形の物だと思っていたのも関係あるか
なと思っています。
それは父が写真を趣味とし、当時はやっていた二眼レフで撮影し、その密着プリントがアルバムに貼
られていたのをずっと見ていて、写真は正方形の物だと思っていたのです。
現在、色んなフォーマットを使いますが、やはり6X6が大好きです。
d0235865_7191457.jpg

マミヤ6に75ミリです。セコール、良いレンズです。
[PR]
# by jackal-t1y4 | 2011-06-22 07:21 | 写真 | Comments(0)
 最近は良い印画紙が減ったように思います。選択肢も減り、寂しいかぎりです。
昔は一銘柄に光沢、半光沢、無光沢、微粒面、絹目等、様々なテクスチャーが用意されていました。
もっとも私は若いころは三菱の月光V3のフェロタイプ仕上げ一本槍でしたが。
当時はオリジナルプリントといった考え方一般的ではありませんでしたし、展示に関しても薄手バラ
イタ紙のパネル貼りがあたりまえの時代です。
そして、だんだんと海外からオリジナルプリントの価値観が伝えられるようになり、厚手バライタ紙
を使っての作品作りをされる方が増えました。
その頃は素晴らしい印画紙がありましたよ。アグファのプロビラ、ポートリガ、イルフォードのギャ
ラリー、コダックのエクタルア、懐かしいですね。
現在、私はフジのレンブラントG2をメインに使っています。フジにはフィルムも印画紙ももっと
もっと頑張って欲しいと思っています。
d0235865_7534755.jpg

ニコノスⅤで28ミリです。飛行機雲は大好きな被写体です。
[PR]
# by jackal-t1y4 | 2011-06-21 08:00 | 写真 | Comments(0)
 35ミリはバサッと表面をはぎ取ってくる感じです。120はブロックでザックリ切り取ってくる

感じですね。よく空気感が写るとか写らないとかって話がありますが、私のイメージはこんな感じで

す。

どちらも好きです。フィルムならではの感じだと思います。
d0235865_04169.jpg

EOS-1Nと24ミリです。エジプトでの撮影ですが、どこかで見た写真の感は否めません。

記憶をたどる撮影行為から、もう一歩踏み込まないといけないと常に思っているのですが。
[PR]
# by jackal-t1y4 | 2011-06-20 00:47 | 写真 | Comments(0)
トライX,D76,1:1、20℃、8分、35ミリはずうっとこれ一本で現像してました。

今は少し違いますし、試行錯誤の最中です。でも、いつでも戻れる実家みたいなもので、トライXと

D76ってモノクロームの標準であり基準なのだと思います。
d0235865_8163344.jpg

イオス1NでEF24ミリです。昔は28ミリが大好きでしたが、今は24ミリです。
[PR]
# by jackal-t1y4 | 2011-06-19 08:26 | 写真 | Comments(0)
トライXか、TMAX400か、それともアクロスにしようか、悩んでます。

数十年使い続けているトライXにはとても親近感があります。もちろん昔のトライXとはずいぶん違

うフィルムにはなりましたが、テイストは変わりません。むしろ優秀なフィルムに成長したと言えま

す。現像液と希釈率、温度と時間、どうしようか、ちょっと変化を求めてます。
d0235865_0131927.jpg

これはマミヤ6で撮影しました。ハッセルやローライもいいけど、使いやすいのはだんぜんマミヤ6ですね。
[PR]
# by jackal-t1y4 | 2011-06-18 00:17 | 写真 | Comments(0)