ソニーから新発売されたRX10M4ですが、ちょっと大柄ではありますがスーパーコンデジと言えそうなカメラです。レンズ一体型でセンサーは1インチ、約2000万画素です。そのレンズは35換算でなんと24ミリ~600ミリです。AFスピードも世界最速の0.03秒との事です。その他の性能も素晴らしいものです。
 要するにこれ一台あれば後は何もいらないと言えるカメラです。A3ノビくらいのプリントなら何の問題も無いでしょうし、普通なら撮れないものはありません。
 一般のユーザーにとってデジタルカメラのランクに意味があるのかと思わせてしまいますよね~😊。
d0235865_07451871.jpg
ソニーRX1です。光景。

[PR]
 昔、ヤシカというブランドのカメラがありました。ヤシカと言えばまず二眼レフを思い出します。私もローライフレックスのデザインを真似たとしか思えないヤシカマット124Gというヤシカ最後の二眼レフを使っていたことがあります。ヤシカエレクトロ35、ヤシカハーフ1.7等も記憶に新しいですね。
 その後ヤシカはコンタックスRTSとツァイスレンズを発売し、人気を博しましたが、京セラに吸収されてしまいました。その京セラもカメラから撤退してしまいました。
 そのヤシカブランドは現在は香港の企業が保有しているらしいのですが、そこからヤシカブランドのカメラが発売されるという噂があります。懐かしいですね、おそらくデジタルなのでしょうが、ちょっと楽しみ。
d0235865_21304431.jpg
ソニーRX1です。ベトナム、ダナンにて。

[PR]
 最近は写真に興味を持つ女性が増えているように思います。昔は写真は男の趣味なんてイメージがありましたが、今ではそんなイメージは無く、むしろ女性のほうが多いのではと思うくらいです。芸大の写真学科や写真専門学校の生徒は女性の方が多いということです。
 昨日、心斎橋でカメラを肩から斜め掛けしている二人の若い女性を見かけました。驚いたことにお一人はニコンFM2、もうお一人はオリンパスOM1でした。まさにフィルムカメラ女子です。なぜか嬉しかったですね。お父さん、あるいはお祖父さんから貰ったカメラだたりすれば、もっと素敵ですよね。フィルムは何が入っているのかな?と気になりました。たぶんネガカラーなんでしょうが、モノクロだったら最高です。以前、マミヤのRBを肩かに掛けている女子を見かけたことがあります。ちょっと後をつけて、何にカメラを向けるのか確認したい衝動にかられました!(^^)!😊。
d0235865_23142523.jpg
ソニーRX1です。プール。


[PR]
 昨日は京都の同時代ギャラリーで開催されている「グルッポ・ルーチェ 第九回合同展」に行って来ました。このグループは京都造形芸術大学で写真を学んだ仲間達で結成され、卒業後に毎年写真展を開催することになり、今回が9回目となります。
 ちょっと講評を依頼されましたのでいくつかの作品について意見や感想を述べさせていただきました。さすがに真剣に写真を学ばれただけあって、それぞれのテーマに澱みが無いと感じました。表現方法も試行錯誤されたことが伺え、好感が持てました。是非、ご覧になっていただきたい写真展です。
d0235865_00181067.jpg
ソニーRX1です。ビーチ。

[PR]
 南船場の壹燈舎では明日から「おやじの会女子部」写真展が開催されます。おやじの会はおやじ達の写真クラブとしてスタートしたのですが、いつの間にやら女性が入会、今やクラブ員の半数は女性という写真倶楽部になりました。そこで、年に一度、女性会員のみの写真展を開催しています。
 ほとんどがカラー作品なのですが、今回はモノクロ作品の展示もあります。昨日は搬入をお手伝いさせていただいたのですが、なかなかの力作揃いです。是非、ご覧いただきたいと思います。きっと感心されると思いますよ。
d0235865_23501066.jpg


[PR]