<   2014年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

 大晦日です。2014年も終わりです。いつも同じことばかり書いている私の拙い文章を読んで下さった皆様、ありがとうございました。来年も何とか続けられたらと思っています。写真も新しい何かを撮ろうと思っています。
 皆様、どうか良いお年をお迎えください。
d0235865_11381033.jpg

ソニーRX1です。街角で。
[PR]
 こうして毎日ブログを書かせてもらっていますが、多くの方のブログも拝見させてもらっています。もちろん写真絡みですが。
 大阪近辺の方のブログも拝見させてもらっていて気が付いたのですが、一度は大阪環状線を写真のテーマにしておられる方が多いということです。実は私も2~3年環状線の一駅一駅の周辺を歩き回りました。ギャラリーで何度か発表もさせていただきました。
 でも、結局満足のいく作品をものにすることはできませんでした。色々考えてみたのですが、その色々考えて環状線をテーマにしたことに問題があったのかもと思っています。
 来年はなんとか今後の方向を決めなければならない年になりそうです。もう少し自然体で行きたいと思っているのですが、どうなりますことやら・・・。
d0235865_9212737.jpg

ソニーRX1です。街角で。
[PR]
 年末恒例の大掃除でもないのですが、昨日は引き伸ばし機のメンテナンスを兼ねて清掃しました。まずダーストですが、全体をエアーダースターで埃を落とします。次に集散光式ですのでコンデンサーを取り外してエアーダスターで誇りを落とし、レンズクリーナーで清掃。ランプも拭いてやります。そして支柱背面のバネに潤滑剤を薄く塗ってやります。それからネガキャリアーの挿入口も清掃し、キャリアーを滑り込ませる部分にも潤滑剤を薄く塗って完了です。
 オメガは散光式ですので、全体とヘッド内部をエアーダスターで埃を落とします。そして同じく支柱背面のバネを清掃を兼ねて潤滑剤を塗布します。ネガキャリアー挿入部分も同じくです。それから、結構ごついギアや可動部分にシリコン系のグリスを縫って完了です。
 年明けの5日にはプリント制作の予定です。
d0235865_8195585.jpg

ソニーRX1です。街角で。
[PR]
一度は行ってみたいと思っているのが、11月のパリです。11月のパリは「パリ・フォト」が開催され、「写真の街」となります。様々なギャラリーで歴史的名作を見ることが出来ますし、現代写真の最先端を見ることが出来ます。
 また、普段はなかなか見ることが出来ない写真集等も見ることができますし、気軽に買える物もあるそうです。日本からも出版社やギャラリーが参加していて、日本の写真家の紹介も積極的に行っています。パリフォトでの個展を目指す日本の写真家も増えているとか。
 とにかく写真、写真で私達にとっては夢の桃源郷と言えそうです。我が国日本はカメラの国ではありますが、写真の国とは言えないですよね。日本でも、東京辺りで「パリ・フォト」に匹敵するような写真とカメラの総合フェスティバルが開催出来ないものでしょうか。
d0235865_9464188.jpg

ソニーRX1です。街角で。
[PR]
 昨日は南船場の壹燈舎で忘年会がありました。いつもの仲間が集まり、楽しい一時を過ごすことが出来ました。全員写真を通じて知り合ったわけですが、今はそれ以上の仲間です。これだけ年代が広い老若男女が集まるのは写真を志す仲間であればこそだと思います。
 夫々、来年はこんな写真を撮りたい、あるいはこんな発表をしたいという思いを胸に、今年を思い、来年を思う一時でした。
d0235865_8521046.jpg

ソニーRX1です。午後。
[PR]
 ある記事に「純粋に表現的創作的な方向を目指す写真をシリアスフォトと呼び、ギャラリーがその主たる発表舞台となっている」とあります。あの植田正治は「アマチュアこそシリアスフォトグラファーだ」と言っています。
 私はこのシリアスフォトグラフというイメージが大好きで、そういう写真を撮りたい、発表したいとずっと思ってきました。
もう死語だと言う方もおられますが、私はシリアスフォトグラファーであり続けたいと思っています。
 ちょっと大袈裟ですが、思いは本物です。
d0235865_22354710.jpg

ソニーRX1です。終秋。
[PR]
 LimeLightでのモノクロベストが終了しました。残念ながら私の作品はそれほど興味を持っていただけなかったようです。ベストにもワーストにも選出されずでした。でも、これについては反省も含めて少し考えてみたいと思っています。写真についても、この投票というシステムについてもです。その辺りのことにある程度納得がいけば、来年も是非参加させていただこうと思っています。
 BEATSでもベストの企画があり、こちらはベストとワーストの票を足してグランプリを決定するという方式で、これもなかなか興味深いものがありました。
 両ギャラリーとも来年選出された方の個展があり、とても楽しみにしています。
d0235865_2136177.jpg

ソニーRX1です。終秋。
[PR]
 ニコンサロンで開催されている石川直樹氏の写真展「国東半島」を見てきました。ドキュメントの様な感じもしながら、石川氏の心の有りようまで見えるような作品であったと思います。以前ナダールでモノクロ作品も見せてもらいましたが、淡々とシャッターボタンを押しているというイメージは今回も変わりません。音が無く、実に静かな作品群でした。
 師走で忙しい事と思いますが、是非時間を作られて行かれてはどうでしょうか。
d0235865_8153497.jpg

29日(15:00)までです。
[PR]
 ある方のブログで知ったのですが、ライカのデジタルM9・M9-P・Mモノクローム等のセンサーに異常があり、無償交換するというアナウンスがされているそうです。どうやらセンサーのコーティングに問題があるらしいのです。国産では聞いたことがないですね。
 カメラのトラブルというのはとても気になる問題です。私などは一度でも故障して修理したカメラは、また故障するんじゃないかと気になって使う気がしません。ですから定期的なメンテナンスはとても大切です。でも、オーバーホールにも結構なお金がかかります。そこで、カメラやレンズはとにかく使うこと、トラブル防止にはそれが一番。そういうわけで月に一度ははシャッターを切る日にしておりまして、ひたすらシャッターボタンを押しています。
d0235865_975953.jpg

ソニーRX1です。錦秋。
 
[PR]
 私の常用フィルムは数十年トライXです。一時TMYやTMXに浮気したこともありますが、基本的にはトライXを使ってきました。でも、最近はとても高価になり、昔の様にガンガン使うにはちょっとね、という感じです。
 そこで、仲間と話していたのですが、比較的安価な富士のアクロスを使うことも考えようかということになりました。感度の問題があるのですが、夏場なら充分です。ただ夕方の撮影はちょっと辛いと言う人もいますけれどね。
 まあ、私もずっとトライXだったので、その個性が体に染みついています。でも、経済的な問題は重要なので、来年はアクロスを積極的に使って行こうかと考えています。
 そこでです、富士フィルムさん、値上げしないでくださいね。
d0235865_9195386.jpg

ソニーRX1です。錦秋。
[PR]