カテゴリ:写真展( 368 )

 心斎橋の富士フィルムサービスステーション内コミュニティギャラリーでのグループ「GIN」写真展は無事終了いたしました。御来廊いただいた多くの皆様、ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。
 さて、私の次の展示になる「おやじの会写真展」ですが、ドバイでの写真を展示させてもらうことに決めました。いずれ「モノクロームの旅 ドバイ」としてまとめるつもりですので、ちょうど良いタイミングだと思います。与えられた壁面に出来るだけ多くの作品を展示させていただきたいと思っています。目標は8点前後を考えています。来週からプリント作業に入る予定です。詳細は後日お知らせさせていただきますので、よろしくお願いします。
d0235865_08112837.jpg
コニカヘキサーです。窓。


[PR]
 心斎橋の富士フィルムサービスステーション内コミュニティギャラリーでのグループ「GIN」写真展がいよいよ最終日となりました。私にとりましては、銀塩モノクロームプリントのみの写真展ということで、エポックであり、とても楽しみにしていた写真展でした。
 メンバー夫々かなり力が入っていたように思います。自分自身のモノクロプリントを目指し、展示まで努力されたことが伺えます。クオリティーも見事な物であったと思います。是非来年も、参加メンバーを増やして開催したいと思います。
 最終日は14:00までです。お時間がありましたら、是非ご覧になってください。
d0235865_08074149.jpg
ミノルタTC-1です。街角で。


[PR]
 4月ももうすぐ終わって5月になりますが、次の展示の予定があります。次は恒例の「おやじの会写真展」です。今回も前半、後半に分れて2週間の会期の予定です。
 ぼちぼちプリントを始めなければなりませんが、どうしようかと色々考えています。能登半島での海の風景にしようか、それともドバイの旅の写真にしようか。プリント自体も自ずと変わって来ます。限りなくストレートに焼くか、思いっきりイメージを創り上げるかなのですが、ドバイの写真になると、いつもの「モノクロームの旅」の延長ということになります。海の風景ですと、どんなふうにプリントするか、熟考を要すといったところです。この辺りも写真の楽しみのひとつですよね😊。
d0235865_00203674.jpg
ミノルタTC-1です。光景。


[PR]

 心斎橋の富士フィルムサービスステーション内コミュニティギャラリーで開催しておりますグループ「GIN」写真展ですが、最近では珍しい全ての作品が銀塩モノクロプリントということで、概ねご好評をいただいているようで、とても喜んでいます。このグループは固定メンバーではなく、こういう写真展をやろうということで企画し、参加を募ったグループです。来年も開催を予定していますので、ご興味のある方は是非参加していただければ幸いです。
 本日は日曜日、お天気も良いようですので、是非ギヤラリーに足をお運びください。
d0235865_09295863.jpg
コニカヘキサーです。春。


[PR]
 いよいよ本日より心斎橋の富士フィルムサービスステーション内のコミニュティギヤラリーで、銀塩モノクロームプリントのみのグループ「GIN」の初めての写真展が始まります。参加者全員が、かなり力が入っている様で、是非ともご覧いただきたい展示になっています。
 私は室戸岬での海の風景を3点展示させていただいています。タイトルは「荒天」です。ちょっと恐ろしいような荒々しい海の様子を表現したつもりです。いつものストレートに近いプリントではなく、イメージを作り込みました。焼き込みや覆い焼きはもちろんのこと、特殊なフィルターも使っています。「やってるね~😊。」ということで、よろしくお願いします。
d0235865_08105687.jpg

[PR]
 4月21日よりグループ「GIN」の第一回写真展が心斎橋の富士フィルムのサービスステーション
内のコミニュティギヤラリーで開催されます。このグループはメンバーが決まっているわけではなく、銀塩モノクロームプリントをこよなく愛する者たちの集まりです。カラー、デジタルが全盛と言える時代にあって私達はいわゆる絶滅危惧種ともいえます😊。でも銀塩モノクロームこそは写真の写真たる所以であると思います。
 どのような作品が並ぶのか、私自身とても楽しみにしています。写真に少しでも興味のある方は是非ご覧になっていただきたいと思います。そして、来年は是非参加していただきたいと思います。
d0235865_08105687.jpg

[PR]
 南船場の壹燈舎では明日から「SOLID AND SHADOW」生熊章浩・中野利彦 写真展が開催されます。生熊・中野の両氏はおやじの会の仲間です。
 お二人ともデジタルでのモノクローム作品ですが、テーマもモチーフも対局と言っても良いほどの作品群です。
 興味深い写真展になっています。是非、ギヤラリーに足をお運びください。
d0235865_09053535.jpg

[PR]
 明日15日から大阪港天保山のギャラリーグルッグで、「こうだやすし 中野利彦 写真展 25.7㎞~軌道~」が開催されます。こうだ氏の作品は初めて観せていただきます。中野氏はおやじの会、光銀クラブの仲間です。今回はお二人ともカラーでの作品展示となります。展示作品を楽しみにしています。
 また、写真と落語で語る、~生駒×天保山~ということで15日には落語家の桂 福丸さんの落語二席と交流会が開催されるそうです。お時間がありましたら是非足をお運びください。

d0235865_23291775.jpg


[PR]
 今年も大阪で森山大道氏の写真展が開催されるようです。4月21日からギャラリー176で森山大道写真展「Odasaku」が開催されるようです。昨年も神戸と奈良で森山大道氏の写真展が開催されましたが、期待に反する展示であった写真展もありました。今回の展示は写真集の出版に合わせての物の様ですが、そのようなことが無いように期待します。
 しかし、相変わらず精力的に仕事をこなしておられる森山氏のエネルギーには驚かされます。
d0235865_08073652.jpg
ローライフレックス3.5Fです。バリ島にて。

[PR]
 写真の学校修了展が無事終了しました。この写真の学校ですが今年も開講の予定です。私の担当は写真の歴史を紐解きながら、有名な写真家とその作品を観ていくことです。色んな映画も観ていただきます。約200年間の重要な作品はほぼ網羅してます。
 次に中野利彦氏のフォトショップによるレタッチ講座です。今回の展示でその講座の充実ぶりを実感しました。それからプロカメラマンの宇野真由子氏による写真講座、上達へのヒントを得られると思います。
 興味のある方は是非壹燈舎まで、お問い合わせください。
d0235865_00204081.jpg
ニューマミヤ6MFに75ミリです。ハワイ、オワフ島にて。

[PR]