2017年 10月 31日 ( 1 )

 南船場のギャラリー・アビィでは明日から仲間の生熊章浩氏の写真展「都市図形」が開催されます。生熊氏はデジタル派で都市の建築物や鉄道等をモチーフに独自の視点からの世界観を表現されています。
 今回の展示作品はモノクロームで都市の建築物の部分をデザイン的に切り取ったもので、その斬新な視線に驚かされます。会期は11月1日から5日までとなっています。あまり目にすることが無い作品群です。どうぞ、ギャラリーに足をお運び下さい。
d0235865_22582190.jpg


[PR]