2017年 09月 17日 ( 1 )

 富士のネガカラーフィルムのリアラが日本の未来技術遺産に登録されたそうです。1989年に発売されたリアラの技術が国立科学博物館により重要な科学技術として認められたということになります。デジタル全盛の時代に未来に継承して行くべき技術としてフィルムの技術が選ばれたことには喜びを感じますし、意義あることだとも思います。
 富士フィルムさんにお願いしたいのは、フィルムを製造してきたという誇りを忘れずに、今後ともフィルムによる写真文化を守って行ってほしいと願います。まだまだフィルムで写真を撮っている人は大勢いるのですから。
d0235865_20244733.jpg
ライカR6に28ミリです。街角で。


[PR]