2017年 05月 18日 ( 1 )

 最近、各社から発表される超広角ズームは本当に驚かされます。12ミリ~24ミリF2.8や16ミリ~35ミリF2.8と言った昔ではとうてい考えられないようなスペックです。これに最新のコーティング技術もあって、素晴らしい性能となっています。単体レンズの存在価値をどこに求めるのか難しいところです。
 私は単体レンズ派なのですが、街角でのスナップ撮影にはやはり単体レンズのほうが良い結果が得られるように感じます。でもズームレンズをトリミングレンズとして使うのではなく、使用する画角を決めてから撮影に臨めば単体レンズと同じように使えます。私は時々使うズームレンズをそんな風に使っています。
d0235865_08110909.jpg
ペンタックス67Ⅱに45ミリです。フランス、モンサンミッシェルにて。


[PR]