2017年 04月 13日 ( 1 )

 ギャラリー等で展示されている作品について使用されているカメラお聞きしてみると、そのほとんどがデジタルカメラです。ただちょっと変わって来たなと思うのはJPEGで撮られた作品が多いということです。数年前まではベテランの方々のほとんどがLOWで撮影し、フォトショップ等のソフトでレタッチされたもにでした。
 各メーカーの努力でJPEGがとても優秀になり、LOWでなければならないというのは一昔前のことになったようです。おそらく近い将来、LOWは特殊なものになるかもしれませんね。
 JPEGは各メーカーの個性だと思うのですが、技術の進歩によりますます多様な描写が可能になるのでしょうね。
d0235865_08585668.jpg
キヤノンT90に28ミリです。街角で。

[PR]