2017年 03月 30日 ( 1 )

 いよいよ3月も終わりです。4月1日からは新年度です。私の一番の関心事はカメラやレンズの新製品ではありません。確かに新しい写真表現ということには大いに興味を持っています。
 最大の関心事はなんと言っても、企業としてのニコンの復活なるかというところです。旧年度の決算は約90億円の赤字、新年度は果たして黒字復活なるかというところです。現在のニコンにとってカメラとレンズの事業は主要事業です。そして光学式一眼レフがメインのニコンにとっては必ずしも追い風の環境ではありません。ミラーレスの激しい追い上げにあっている状況だと思います。ミラーレスの性能はまだまだ光学式一眼レフに及びませんが、その性能差は一般のアマチュアカメラマンにとっては関係ないと言っても良いほど高度な分野になります。ニコン復活のカギは魅力あるミラーレスの開発も大切ですし、光学式一眼レフの新製品においてもいかに魅力的なものに出来るかというあたりでしょうか。
d0235865_00275945.jpg
EOS-1Nに24ミリです。トルコ、カッパドキアに向かうバスの車掌車窓より。

[PR]