2014年 07月 23日 ( 1 )

 この猛暑で重いカメラは大変。そこでミノルタTC-1とソニーRX1を持って出かけました。コンパクトカメラとしてはアナログとデジタルの最高峰と言えるカメラです。どちらも同じDNAを持っているように思います。
 しかし、この2台を同時に使うのは、私にとってはとても大変なことでした。28ミリと35ミリを使いわけるイメージはありません。かたやフィルム、かたやデジタルという感覚が強すぎて、混乱してしまいます。何をフィルムで撮り、何をデジタルで撮ればよいのかわからないのです。
 意識が強すぎるのか、同じフォーマットでアナログとデジタルを使いこなすのは私にとっては至難の技のようです。
 当分はRX1を持つ時はRX1オンリーでいきたいと思います。それにデジタルで何を撮るかも決まってもいないんですから、しばらくは撮りながら考えます。
d0235865_028017.jpg

ローライフレック3.5Fスプラナー75ミリです。オーストラリア、ケアンズにて。
[PR]