PowerShot G1XⅢ 2017年10月18日

 キヤノンがAPS-Cサイズのレンズ一体型カメラPowerShotG1XⅢを11月に発売するそうです。レンズ一体型でAPS-Cサイズのセンサーはあまりないですよね。約2400万画素あるので、これ一台でほとんどOKですよというカメラなんでしょうね。
 フルサイズという言葉が当たり前のように使われていますが、これってあくまでもフィルムの話ですよね。私はデジタルの場合はAPS-Cサイズで十分だと思っています。まあメーカーとしてはここまでやれるぞ、というのを見せたいのもわかりますけれどもね。現にマイクロフォーサーズのミラーレスの描写はフルサイズに勝るとも劣らないものです。おそらく今後はセンサーサイズももう少し絞られてくるのではないでしょうか。
d0235865_01241405.jpg
ソニーRX1です。ベトナム、タクシーから。


[PR]
by jackal-t1y4 | 2017-10-18 01:26 | カメラ | Comments(0)