100万円のカメラ 2017年8月5日

 100万円のカメラというと、ライカやハッセルを思い浮かべますが、国産の機種で100万円というのは今までなかったように思います。今日発売のニコンの100周年記念モデルのD5が100万円なのです。このD5は完全受注生産ということなのですが、国産の35ミリ一眼レフとしては最高額で100万円なのです。驚きですよね。このカメラ、いったい何台くらいの発注があったのでしょう。いくら記念モデルであってもデジタルですからね、そう遠くない時期にD6が発表になれば性能は絶対に劣るわけですからね。フィルムカメラとは違うのですから、相当なニコンファンでも躊躇するのではと思うのですが、どうなのでしょう。
 私自身もかなりのニコンファンでミレニアムのニコンS3ブラックを持っていて、とても気に入っていて使っています。でもデジタルだと欲しいとは思いませんけどね~❔
d0235865_07283835.jpg
Iphone6です。ノーベル文学賞には驚きと感動でした。




[PR]
by jackal-t1y4 | 2017-08-05 07:30 | ニコン | Comments(0)