ニコンD810登場 2014年7月21日

 ニコンからニコン史上最高画質のD810が発表されました。D800、D800Eの後継機で有効3635万画素で静音化、AFの高精度化がなされたそうです。画素数はほぼそのままですが、内部は一新されたとの事。
 圧倒的な鮮鋭感、高い諧調再現、色味もD4Sに近く、D800/Eとは少し変わったそうです。
 とにかく、むちゃくちゃ良く写るということなのでしょうね。デジタル派の皆さんはこの怒涛の進化に対応していかなければならないのですから大変です。でも、写真はデジタルであろうと、アナログであろうと、なんら変わりません。
d0235865_0325234.jpg

もう行き着く所まで行ったような気もするデジタルですが、私はプリンターのクォリティには不満です。更なる技術革新を望みます。
[PR]
by jackal-t1y4 | 2014-07-21 00:35 | ニコン | Comments(1)
Commented by Mia at 2014-07-24 10:46 x
Thanks, I have recently been searching for information about this topic for a while and yours is the best I have came upon so far. But, what about the conclusion? Are you certain about the source?